読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

     imatowakoの日記     

いまとわこの  好きなことを 好きな様に 好きなだけ書く  完全プライベートブログ

占星術士で 看護師 タロット勉強中 

魚座の無邪気さと邪悪さ

占星術 サイン

Facebookにはシェアと言う機能があり、Twitterにはツイートと言う機能がある。

 

で、不思議だなと思っていたのが、占いのシェアをしているのは圧倒的に魚座がおおい。あくまでも主観。

 

魚座は包容力・愛・夢想。肉体と霊魂とがずれている。次の世界を夢見る霊魂が肉体から飛び出ているからずれてします。

そうすると、現実社会という時間の軸も、場所の軸も外れたところにいこうとする。

だから、マイワールド・自分世界での夢想なのかもしれない。

 

しかし、なんの迷いもなくこの自分世界に飛び込んでいける太陽と言うのは今の日本ではなかなかたいへんなのかもしれない。

学校教育とか、家庭とか、そういう意味でだれも魚座世界を肯定してくれなかったら?やはり、肉体の維持・時間と場所を優先して魚座の無邪気さの封印を計るのだろう。

 

そういう意味で、魚座であるという事が難しい世の中に今はあるのだろう。

だからこそ、魚座がその真価を発揮したとき・自分世界を120%発揮して自分を中心に据えて、愛と夢想の方向に舵を切った人生を歩んだなら、しなやかさを身につけるのだろう。 

 

魚座を生かしきれていないのなら、しなやかさ・言い換えるなら邪悪さの肯定が足りないのかもしれない。

 

批判を恐れず、人の声を聞かず、自らの心にのみ忠実に夢をみる。

そんなしなやかさ・邪悪さが魚座には隠されている。

 

 

 

 

 

2017/9/23 4:53 秋分

トランシット 占星術

 

地平線 柔軟:乙女ー魚(西)

子午線 柔軟:双子ー射手(北)

社会との関わり・魂・一個人の在り方として変化の流れ

 

男4:女6

活4:不1:柔5

火2:風2:地4:水2

能動受動では受動。内と外では内。

公的には始める・個人的には続ける・そして大きな変化の流れ 現実が変わり始める

 

テーマは1ハウス乙女 太陽天秤 無自覚な私 魂 私の熱量

2016年:1ハウス太陽 ミステックレクタングル 月双子MC合火星射手180  2015年:1ハウス太陽 

 

山羊冥王星:社会の在り方が作りなをされていく。地域の身近なところで感じられ始める。ローカルルールの再構築。地域再生的な動き。 2023年まで

牡羊天王星:前代未聞・独自路線・改革の始まり。そんな事をもとめる流れが外からやってくる。 2018年まで

海王星:人の数値化・点数化する事が難しい面・心・才能に価値をみいだすような流れ。 2025年まで

☆世代天体まとめ:身近な社会制度の見直しが進む中で、一人一人がもっと個々の数値化できない様な面に注目していく流れ。

対外的にも、革新的な変化をもとめられる。

★射手土星:自分の産まれた目的はなんなのか?魂は今世で何をしたいと思っているのか? よく見つめ直した上で、目標再設定をしましょう。

家族という大きな血脈の中にあって、あなただけに通じる・あなたを識別するオリジナルな部分はなんですか?(牡羊天王星

水星乙女座12ハウス90:情報発信・知性×センシティブ×マスメディアと、土星のスクエア 

向上心を持つ仲間(小数先鋭)と作り上げていくSNSコミュニティ

 

★天秤木星:人との繋がり・パートナーシップに広がりがもたらされる。 1971〜1984年天秤冥王星世代(社会との関わり・集団・社会生活)動きがあるのかなという実感。

蠍月0:浅く広がっていく人間関係の先、深い結びつきを求める気持ちが芽生える

 牡羊天王星180:個性的で勢いのある人達との人間関係の広がり・出会い 

 

★乙女火星:描いた夢はSNSで細かく丁寧にどんどん丁寧に打ち出していく。今までは夢のようだった新しい働き方の実現に向けて試行錯誤してみる(魚海王星180)

乙女水星0:働き方で描いていた夢を形にするな為に、試行錯誤ながらどんどん夢想したことを行動と発信をしていく・打ち出していく。

 

★金星乙女:丁寧に細やかに、物作りをしていくことが喜び、オリジナル製品を作り上げたいので、広がった人脈をもっと深めていきましょう。

何か、小金に繋がるかもしれない。(牡羊天王星120  蠍月60)

 

★水星乙女:描いた夢・優しさをどんどん細かい部分から言葉にしていく。全体像はまだ見えてこないが、解る部分をどんどん発信・情報の細分化。あるいは部分的なとりまとめ。

 

★月蠍:心と心の深い繋がり、お互いにガッツリヨツにぶつかりあって自分も相手も変化していく様な深い関係を持ちたいな。

木星0 天王星180 上記参照 

★全体

大きな始まりの流れの中にあって、わたしらしさをみいだす為に自分の本質を見直してみよう。

 見直した本質を持って、再度何処に向かっていきていくのか? まだ夢見たいなパーツばかりが目について全体は見えてこないけれど、ひとまずはどんどん打ち出していこう。

何か新しい家族の在り方・社会の仕組みが見えてくる糸口になる。

皆が無自覚の自分というものを強く意識し始める。私ってどんな人か?どんな熱量を持っているのか?私の熱を知るのは私だけ。(太陽ノーアスペクト

 

 

f:id:imatowako:20170125230817g:plain

2017/6/21 13:15 夏至

トランシット 占星術

地平線 活動:天秤ー牡羊(西)

子午線 活動:蟹ー山羊(北)

 

男4:女6

活5:不2:柔3

火2:風2:地3:水3
 
めまぐるしい動きと変化。安定は一部。

能動受動では受動。

内と外では内。

 

テーマは9ハウス双子 太陽蟹 専門性あるいは海外:ココではない何処か
2016年:9ハウス太陽 2015年:8ハウス太陽 

 

山羊冥王星:社会の在り方が作りなをされていく。地域の身近なところで感じられ始める。 2023年まで

牡羊天王星:前代未聞・独自路線・改革の始まり。そんな事をもとめる流れが外からやってくる。 2018年まで

海王星:人の数値化・点数化する事が難しい面・心・才能に価値をみいだすような楽しい明るい雰囲気。 2025年まで

☆世代天体まとめ:身近な社会制度の見直しが進む中で、一人一人がもっと個々の数値化できない様な面に注目していく流れ。

対外的にも、革新的な変化をもとめられる。

★射手土星:目的に向かってコツコツと頑張りましょう。あなたの目標は何処にありますか?おおらかとか言ってる場合じゃなありません。
対外的にも目標をはっきりと、自分らしさ・オリジナリティと自発性をもとめられる。そこに向かって必要な努力を継続的にして下さいよというプレッシャー。(牡羊天王星

★天秤木星:人との繋がり・パートナーシップに広がりがもたらされる。 1971〜1984年天秤冥王星世代(社会との関わり・集団・社会生活)動きがあるのかなという実感。

個が社会と関わっていく上での、社会制度の具体的見直し(山羊冥王星

牛金星150・魚海王星150(ヨド):人の数値化・点数化する事が難しい面に価値をみいだす。この価値を基に、人と人とが繋がり、関係性が新たに広がっていく中で、新しい社会制度容認の論調・感情論の芽吹き。ただし逆風にもなり得る。(蟹火星)

 

★蟹火星:似た者同士でアーダコーダいっても始まらないから世論を取り入れてご覧なさいよ(天秤木星90)

数字じゃあない、魂を評価する関わり方は好ましいし積極的に取り入れたいよ(魚海王星120)

 

★金星牡牛:いいものが好き。裕福がいいよね。物はこだわって絵浴びたい。安かろうではなく、私の価値観にあったものに囲まれたい。

薄利多売ははやらない。個々にとって価値をみいだせるものにお金を払う流れ。 

といきたいところだが、人付き合いで断れずに色々と買ってしまう・貰う面もある。情報が肥大して、自分にとっての欲しい物・価値がみいだせず迷う人もでる。

 

★水星双子:あれもこれも興味本位に学んでいたのだとしたら、それはもうお仕舞い。自分の将来の目的に向かって何を身につけていくと良いのか?どんな情報を求めていくといいのか?視点を定める流れがやってくる。(射手土星

革進・時代にのってちょっとはじめてみた事が心地よく、すっぽりとはまっていく(牡羊天王からの双子→蟹)

 

★月牡牛:マイペースでコツコツと人付き合いをしていきたい。同じ価値観を持つ人達と過ごす事が心地よい。好きな日用品に囲まれて暮らすと落ち着く。人と関わっていたい。
実績・結果を出せる人との関わり。(金星牛0)

社会の在り方が作りなをされていく中で、同じ価値観を持つ仲間と過ごことが心地よく、楽しい。(山羊冥王星120) 

人の数値化・点数化する事が難しい様な面に価値をみいだす。この価値を基に、人と人とが繋がり、関係性が新たに広がっていく。人によっては気づけば交際費増えてるかも。

 

★全体

何に囲まれたいのか?誰に囲まれたいのか? 

自分は自分に何を期待するのか?その為にどんな努力をするのか?

オリジナリティ・自分らしさに目覚める様な働きかけが外からも、自分自身の内面からもやってくる。

資格を持っている・点数はいくつとか、身長が何センチとか言う数値な評価から、その人の魂が持つ純粋さに注目するような雰囲気が芽吹き始める。そのコトで、仲間意識とか同族意識ってどうなの?それって思い上がりじゃない?と攻撃的な行動となって表れるかもしれない時期。
ポジティブに行けば、同じもの同士仲良くしようねと団結するだろう時期。 

 

f:id:imatowako:20170122000927g:plain

時間がずれてるのはシステムの問題。夏至は13:15。

イラチの水星

アスペクト 占星術

イラチっていう人の事です。

イラチという人の水星は、12ハウスにあってノーアスペクト。サインは双子。 

 

  • 水星×双子

自由奔放で、何物にも縛られない・流動的・変化し易い知性と思考。

 

完全マスター西洋占星術にはノーアス水星は知性の働きが過剰と書いてある。

ではそれが12ハウスだとどうなるのか?

同書から抜き書きするなら「知性を働かせるのに独特の手段がある」と。

 

  • 水星×双子×12ハウス

出版やマスコミ、ネット社会の中で、その自由奔放で、何物にも縛られない・流動的・変化し易い知性と思考を存分に生かせばいい。 となる。

 

 

本人に早く気がついてもらいたい。

他者から言われても気がつかない水星だからうんざりする。

ヒントをちりばめておいて、自発的な好奇心の発芽を待つのみか。

 

待ちたくないので、別な方法を考える。

他人だといいのに。他人じゃないからホンとイラチ。 

 

 

律する強さ・交わる強さ

つぶつぶ呟き

「強いね」は高校生の時にも言われた事がある。 
部活の顧問に。 
  
どんな原因だったか忘れたけど、部活ないで議論が白熱して一人呼び出された。 
  
朧な記憶だと「部活には友達作りにきてるんじゃありません。作品作りにきてるんです。その延長の友人です」みたいな事を言ったんだよね。 
  
そうしたら当時30代の顧問男に「強いね」って言われたな。 
  
何言ってんのこの人って思ったな。目的とプロセスはき違えてるんじゃないよって思ったのは覚えてる。 
  
実際、高校時代の友人とは今はお付き合いないし連絡とってないな。 
これって、金星・火星・冥王星のミューチュリアルレセプションなのだなとは最近人から指摘を受けて気がついたコト。 

  
「私は友達を作りにきてるんじゃない」は他でも、言った事がある。 
強いのか?  
  

たんに交わる勇気がなかったのではないだろうか? 
交わると、自分にも変化が起こるから。怖かったんじゃないのかな? 
  
あの時、怖かったのかと言うと怖いもの知らずなだけだったけど。

「怖い」という事を知らなかったのだろう。
  

mixi 2016/11の日記からの転載

強いってなに?

つぶつぶ呟き

子供の頃って(小学生くらい?)、お家で母がワイドショーを見てると今と違ってもっとえぐい報道だったのね。  
で、○○を苦に自殺とか言う報道をみてふしぎだな~って思っていた。 
  
死んじゃうくらいなら、辞めればいいのに。 我慢しないで自分のやりたい事をすればいいのにって強く思っていた。 

我慢する意味が分からなかった。 
自分を殺してまで、外の世界にはまろうとすると言う事が解らなかった。 
  
子供だから言葉にもしていたしね。「強いね」とはよく言われていたけど、強いという感覚がよく解らなかったし、今も言葉としては解るけど体感としては解らないかな。  
   
つづく… 

 

 

mixiの日記からの転載

占星術の「月」と「ありのままの私」の違いはあるのか?

アスペクト 占星術

月は「素」。

この「素」とは、あなたの中の一部をさしている。一部ではあるがすべてではない。
 
 
  
たとえば私は、現在火星期です。 
年齢的に言って、月・水星・金星・太陽までは使えているはずです。
その使い方がどの方向に向いているのか?は人それぞれであり、個人性が強く表れるところです。 
  
そして、アスペクトの影響で100%使用ではない部分もでてきます。  
たとえば私は水星土星トラインです。  
  
土星を100%使い切れる様になるのは70歳以降です。という事は水星土星のトラインを100%使いこなせる様になるのは70歳以降という解釈になります。  
じゃあ、水星も70過ぎないと使えないのか?というとそうでもない。  
  
年齢域に達していないからといって、0でもない。  
  
では、どの程度?という数値化は解らないところではあります。 

しかし、占星術師としてチャートを読む力を持っているのなら、自分のチャートに取り組むのは

(私にとっては)自然な流れです。  


一方向の解釈を好みません。 はっきり言えば嫌いです。 
 これは、私の天秤が強く現れている部分です。バランス・比較による、より深い理解を求める。
よい意味も悪い意味も読み解いてこそ、厚みがでる。

 

そしてこの発言は蠍座。好き嫌いがはっきりしているが、はっきりと語ることを避ける。
でも今回ははっきり書いた方がいい様に感じたので、書きます。

蠍がそうなのではなく、私の蠍天体とそのアスペクトがそういう結果として表れるという解釈です。

 

自分と、自分の人生を大切にしていると自然と出来るのではないかな?

逆に、大切に出来ないのはなぜ? 自分優先順位を下げていませんか?  
もっといえば、なぜとか考えなくていいから自分を大切にして下さい。 

  
ではじめの文章に戻って 「月は素」このぶぶんを「ありのままの自分でいいんだ」という解釈は本意ではありません。私の考える「素」は、「自分のチャートに取り組む。」ことです。

 

チャートの流れがあるなら、つべこべ言わずにやってみればいいのです。その事で天体が使える様になるのなら、お安くはありませんか?ありのままの自分が「可能性に取り組む」なら、私はあなたを応援します。

 

そして、力になれます。